ブログ

ナチュラルモダンテイストの住宅の特徴を紹介!新築のお役立ち情報

「新築住宅を検討しているけれど、どういった住宅のスタイルにすればいいのかわからない」
「ナチュラルモダンが気になるから、どういったスタイルなのか知っておきたい」
新築住宅を検討している方の中には、住宅のスタイルに関して上記のように考えている方も多いのではないでしょうか。
住宅のスタイルは、内装だけでなく、外観にも大きな影響を与え、納得のいく家づくりをする上で非常に大切なものとなっています。
好みのスタイルで、快適なマイホーム生活を実現したいですよね。
今回は、住宅のスタイルの中でもナチュラルモダンテイストについてご紹介します。

□ナチュラルモダンとは

ナチュラルモダンとは、木材を基調としたスタイルで淡い色調をしたナチュラルテイストと、無駄な装飾を廃止、垂直平行といった直線的な要素を主軸としたモダンテイストが合わさったスタイルとなっています。
内装に関して、木材の自然的な質感をなるべく抑え、明るめの色調で開放的な空間を実現しながらも、家具においては金属やガラス、アクリルといった無機的な素材を用いることで、モダンな雰囲気を実現できるものとなっています。
外観においても自然の雰囲気を出しながら、垂直水平の壁をあしらい、有機的な要素と無機的な要素が程よく調和したスタイルとなっています。

□ナチュラルモダンの特徴

ナチュラルモダンの主な特徴をご紹介していきます。

*木材がふんだんに用いられる

ナチュラルモダンにおいて、自然的で開放的な雰囲気を実現する素材として、木材がふんだんに用いられています。
無垢材を使用したり、集成材ながら味のある風合いを演出したり、内装に木材がふんだんに利用されているのです。

*白い壁が印象的

ナチュラルモダンの外観では、白い壁がよく使用されます。
これは、白い壁と木材の色合いの相性が良かったり、壁の素材として土かべを用いることが多く、相性がいいためです。
白い壁主体でデザインされた外観には、木材の色合いが際立ち、非常におしゃれなものとなっています。

*屋根の勾配が急

ナチュラルモダンは、北欧でも人気なスタイルとなっています。
降雪量の多い北欧の地域性もあり、ナチュラルモダンでは、住宅の屋根の勾配が比較的急なものとなっています。

□最後に

今回は、住宅のスタイルの中でもナチュラルモダンテイストについてご紹介しました。
新築を検討しているという方は、ぜひ、今回の記事の内容を参考にしてみてください。

ページトップへ
土地情報 資料請求