ブログ

鳥取で新築をお考えの方へ!土地選びのポイントをご紹介!

鳥取で新築をお考えの方はいらっしゃいませんか。
新築を建てる上で、土地選びに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、土地選びのポイントをご紹介します。
また、知っておくべき注意点についても詳しく解説するので、ぜひチェックしてみて下さい。

□良い土地の条件について

土地選びをする際、良い場所を選びたいですよね。
気をつけた方が良い条件は4つあります。

1つ目に、地盤がしっかりしているかどうかです。
地盤が弱いと追加で工事を行う必要があり、費用もかかってしまいます。
過去に液状化や地盤沈下などのトラブルが起こっていないかどうかについても確認しておくと安心ですね。

2つ目に、災害に弱くないかどうかです。
確認方法として、ハザードマップを利用しましょう。

3つ目に、敷地の線引きが明確かどうかです。
隣人とのトラブルを防ぐためにも、境界標を事前に確認しておきましょう。

4つ目に、住みやすい環境かどうかです。
学校や商業施設が近くにあれば便利ですよね。
特にお子様がいらっしゃる場合は、教育施設や遊ぶ場所があるのかどうか、調べておくことが大切です。

□気を付けるべき土地の特徴について

良い土地の条件についてご紹介しましたが、ここからは、気を付けるべき土地はどのようなものなのかについて解説します。

1つ目に、土地の形が複雑でいびつな場合です。
綺麗ではない形の土地は、比較的安く購入できるので、魅力を感じる方もいらっしゃるかもしれません。
また、税金を通常より抑えられる場合もあります。

しかし、土地の複雑さに柔軟に対応できるような家を建てる必要があり、形が決まっている住宅の契約が難しくなってしまうかもしれません。
また、専門家に設計を依頼する必要があり、結果として予想以上に費用がかかってしまうこともあります。
理想の家の形や間取りにこだわりがあるのであれば、購入前に確認しておく必要がありますね。

家を建てることは可能であっても、売却時になかなか売れないというケースに陥ってしまう場合もあります。
将来売却の可能性があるのかについてもしっかり考えておきましょう。

2つ目に、周辺より土地が低くなっている場合です。
このような地形の場合、雨水が流れ込んでくるといったトラブルに注意する必要があります。
土地の費用は割安かもしれませんが、トラブルを防ぐための費用などを含めると結果として割高になってしまうかもしれません。
そのため、土地の値段だけで決めるのではなく、総合的に判断することが大切です。

□まとめ

今回は、新築を建てる上で覚えておくべきポイントや注意点についてご紹介しました。
新築をお考えの方でお困りの方がいれば当社にお問い合わせください。

ページトップへ
土地情報