ブログ

鳥取で新築一戸建てを検討している方へ!自然素材について解説します

新築一戸建てを考えている方の中には、自然素材について知りたい方もいるでしょう。
自然素材は人にも環境にも優しいため、近年注目を集めています。
そこで今回は自然素材について、自然素材の意味と新築に用いるメリットに分けて解説します。
新築一戸建てを建築する際にぜひお役立てください。

□自然素材の家とは

自然素材といってもいまいちピンとこない方もいるのではないでしょうか。
そのような方のために自然素材が使われている家について解説します。
自然素材を用いた新築を考えている方は必見です。

自然素材の家とは化学物質を含んだ素材を使わず、自然由来の素材を使用した家を意味します。
例えば木材を使用する場合は小さな木材を接着剤で組み合わせて作った集成材ではなく、単一の木材を使用した無垢材を使います。

しかし、完全に自然素材のみを使うことは難しいので、面積が広い床や壁など部分的に自然素材を取り入れるイメージで考えると良いでしょう。
お客様によってどの程度自然素材を使うかが異なるので、詳しくはアイホームズまでお問い合わせください。

□自然素材を用いるメリットとは

自然素材を新築に使うメリットを具体的に知りたい方はいらっしゃいませんか。
自然素材には様々な魅力があるので、事前に確認しておきましょう。
ここでは2つ紹介するので、新築を建てる際に参考にしてください。

*自然素材の機能を感じられる

自然素材には調湿作用といった機能があるため、家に用いることで快適に過ごせます。
調湿作用は部屋中の水分を吸収したり放出したりできる性質のことです。
この性質により夏場はさらっとした触り心地に、冬場は素足でも温もりを感じられるので、季節に左右されない快適さを実現できます。

また、気になる臭いを吸収してくれる効果があることも嬉しいメリットの1つですよね。

*シックハウス症候群を対策できる

人工素材を用いた建物からは有害な物質が発生することがあり、それが原因で頭痛や吐き気をもよおすシックハウス症候群を発症しやすくなります。
自然素材を用いることでこれを防げるので、赤ちゃんや年配の方、またアレルギー体質の方には特におすすめです。

□まとめ

この記事では、自然素材について解説しました。
自然素材の意味を解説したので、ぜひ参考にしてください。
さらに自然素材を新築に用いることで、上記に述べたような様々なメリットを享受できるでしょう。
また当社は家づくりをサポートしますので、ご不明点等ございましたらご連絡ください。

ページトップへ
土地情報 資料請求