ブログ

鳥取で新築を検討中の方へ!見学会へ足を運ぶことをオススメします!

新築を建てる際は、実際の一戸建てを参考にして間取りやオプションを決める方も多いのではないでしょうか。

特に初めての家づくりでは、設計する中で不安になることもあるかと思います。
そんな方には、見学会に行くことをおすすめします。
今回は、住宅の見学会についてご紹介します。

□見学会に行くメリットとは?

皆さんは、見学会に行くメリットについてどのようにお考えですか。
ここでは、モデルハウスとの違いに触れながら、なぜ見学会がおすすめかを解説します。

モデルハウスでは、数多くのオプションが取り入れられた最高級設備の住宅が多く展示されています。
しかし、実際にモデルハウスで導入されているオプションをつけると、かなりの金額になるため参考にならないといった意見もあるかと思います。
そんな方には、見学会がおすすめです。
その理由は、実際に他の方が建てた家を見られるからです。

一般の方が建てた家を見学することで、標準仕様とオプションの仕上がりが分かりますよね。
オプションをつけるか迷っていた部分を重点的に見て、本当に標準仕様ではいけないのか判断すると良いでしょう。
あらかじめ目をつけていた箇所でなくても、見学中に気になれば標準仕様からどのように変えたかを聞いてみると良いかもしれません。

新築住宅の建築では、標準仕様とオプションで金額が大きく変わることもあります。
見学会に参加してオプションの必要性を見極めることで、予算計画を見直すけきっかけにもなるでしょう。

□見学会への持ち物とは?

ここでは、見学会への参加を決めた方へ当日の持ち物についてご紹介します。

*メジャー

各スペースを測るときに便利なアイテムです。
計測したデータは、間取りや家具の配置を決める時に参考にすると良いでしょう。
また、新居に持ち込みたい家具がある場合は、あらかじめ自宅でサイズを測ってメモしておくと良いでしょう。

*カメラ

見学会では、確認したいポイントがたくさんあって困りますよね。
見たことや聞いたことを全部覚えておくことは、難しいかもしれません。
そんな方には、気になった設備や間取りを撮影することをおすすめします。
持ち帰って見返すことで、他の住宅との比較もできます。

しかし、撮影禁止の住宅もあるため事前に許可を取りましょう。

*筆記用具

筆記用具は、気になった設備や情報をメモする際に使います。
写真と同じように、後から見返せるため便利でしょう。

□まとめ

本記事では、住宅の見学会についてご紹介しました。
見学会はモデルハウスと違い、他の方が建てた住宅を見られる貴重な機会です。
見学会に行った際は、標準仕様との違いについて聞いてみましょう。
鳥取で新築住宅をご検討中の方は、ぜひアイホームズの見学会をご検討ください。

ページトップへ
土地情報