ブログ

鳥取県で新築をお考えの方必見!外壁塗装の種類と色選びについて解説!

「新築の外壁塗装はおしゃれで長持ちするものにしたい。」
「新築の外壁塗装の色選びで気をつけるべきことが知りたい。」
このようにお考えの方いらっしゃいますよね。
しかし、外壁塗装について詳しくない方が多いですよね。
そこで今回は、鳥取県の方に向けて、外壁塗装の種類と色選びの注意点について解説します。

 

□代表的な外壁塗装3種類

*サイディング塗装

サイディング塗装の主なメリットは、種類やデザインが豊富な点です。
色やデザインがたくさん用意されていれば、お気に入りの色やデザインが見つけやすいですよね。
お気に入りのサイディング塗装を見つけて、自分好みの雰囲気を作り出しましょう。
また、サイディング塗装は施工者の技量によって完成時の品質が左右されることが少ないです。
工場で大量生産された板状のサイディングを施工者が並べていくだけのため、誰が施工してもある程度の品質を期待できます。
しかし、デメリットとしてサイディング同士のつなぎ目部分の劣化が早いという点が挙げられます。
つなぎ目をしっかりとメンテナンスし、塗装を長持ちさせましょう。

*ガルバリウム塗装

この塗装は主に金属で作られた外壁です。
ガルバリウム塗装は金属のため防水性と防食性に優れており、水洗いも可能な外壁です。
ガルバリウムはパーツが分かれていますが、並べてもつなぎ目ができないため、劣化の恐れは少ないです。
ガルバリウムに傷に強い塗装を行うと、長い間外壁をきれいな状態に保てます。
デメリットとしてデザイン性が高くない点が挙げられます。
しかし、気に入った塗装を見つけられれば、デザイン性と機能性を兼ね備えた外壁を作れますね。

*モルタル塗装

モルタル塗装のメリットは仕上げの種類が豊富で、デザインの自由度が高い点が挙げられます。
また、複数の層によって構成されているため、断熱性や遮音性にも優れています。
モルタルはサイディングとは異なり、職人が手作業で仕上げを施すため、世界でたった1つの外壁を作れます。
他の人と被りたくない方や、目を引くようなデザインにしたい方には非常におすすめの外壁です。

 

□色選びで気をつけたいこと

外壁は自分のお気に入りの色やデザインにしたいという方がいらっしゃいますよね。
もちろん好みの色やデザインを外壁に取り入れることはいいことです。
しかし、周辺の家との調和を考えることも非常に重要です。
周りの家と比べて浮きすぎていると周辺の雰囲気を崩してしまい、あまりいい印象とは言えません。
周辺との兼ね合いを考えて、色やデザインを選ぶようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装の種類と色選びの注意点について解説しました。
外壁塗装には種類があり、それぞれに特徴があることをご理解いただけたでしょうか。
自分に好みや目的にあった壁材が見つけられるといいですね。
何か困ったことやわからないことがある方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

ページトップへ