ブログ

鳥取にお住まいの方へ!新築でのWi-Fi環境について紹介します!

「鳥取で新築の住宅を建てたいけど、不安なことが多い」
「新築の住宅を建てたあとに、Wi-Fi環境を整えられるか心配である」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
新築の住宅を建てたことがない方は、分からないことが多くて不安ですよね。
特に新築の住宅を建てた後のWi-Fi環境を整え方について、不安に思っている方は多いでしょう。
そこで今回は、新築住宅のWi-Fi環境を整えるコツについてご紹介します。

 

 

□Wi-Fiとは

Wi-Fiを使っているけれど、そもそもWi-Fi自体についてはあまり分かっていない方もいると思います。
そこで、まずは、Wi-Fiとは何かについて紹介します。
Wi-Fi とは、パソコンやテレビ、タブレットなどの機器を無線(ワイヤレス)でLANに接続する技術のことです。
LANは、「Local Area Network」の略で、限られた範囲にある機器をインターネットにつなげるためのネットワークを指します。
専門の用語が多く、少し難しいですよね。
とはいえ、これらは無理に詳しく理解する必要はありません。
「Wi-Fi環境を整える」とは、インターネット環境を使えるようにするという意味であることは理解しておきましょう。

 

 

□新築の住宅でWi-Fi環境を整えるコツ

 

*適切なルーターを選ぶ

ルーターとは、簡単に言うとインターネット回線を他の端末と繋げるネットワーク機器です。
ルーターがないとWi-Fi環境は構築できません。
Wi-Fi環境を整えるときは、部屋の広さや間取りの配置に適切なルーターを選ぶようにしましょう。

 

*ルーターの設置場所を作る

ルーターまわりは、配線が多く、見た目があまり良くないです。
そのため、新築を建てるときは、ルーターを設置する場所を作ってもらいましょう。
設置場所は、日中よく過ごすリビングや家の中心となる部屋がおすすめです。
また、Wi-Fiは有線LAN(インターネットをケーブルで接続する方法)に比べて通信が安定しない場合があります。
2階建ての場合は、なるべく高い位置に配置しましょう。

 

 

□まとめ

今回は、新築の住宅でWi-Fi環境を整えるコツについて紹介しました。
新築の住宅でのWi-Fi環境の整え方について不安な方は、今回紹介した内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。
当社では、「敷地条件等を無視したプランはあり得ない」の信念のもと、「お住まいになる方にとっての最高の住まい」を手がけています。
在籍しているスタッフは、家づくりの経験が豊富であり、お客様のリフォームに全力で力を注ぎます。
鳥取に在住の方で、家づくりやリフォームについてご不明な点がある方は、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ