ブログ

鳥取で夢の新築住宅を建てる|購入前にチェックしたいキッチンのポイント

「新築住宅を建てるのであれば、キッチンも使いやすいものにしたい」
「どういうポイントに注意すれば良いのか分からない」
こういった思いをお持ちの方も多いと思います。
自宅で毎日料理をするのであれば、キッチンはできるだけ使いやすくて、作業をするのが楽で楽しいような物にしたいですよね。
そこで今回は、現在新築住宅の購入を検討している方に、チェックしておきたいキッチンのポイントを紹介します。

 

□キッチンのチェックポイント

 

*奥行き

一般的な奥行きは60~65㎝です。
奥行きは長くなりすぎると作業するスペースは広くなりますが、奥に置いている物に手が届きにくくなります。
また、吊戸棚にも手が届かなくなる可能性があるので、65㎝以上にする場合は、低めに設定する必要があります。
特別な理由がない場合はあまり広くしないことがおすすめです。

 

*色

色はその空間の印象を決める大切なポイントです。
毎日の作業を明るい雰囲気で行うためにも、自分好みの色にすることはとても重要です。
しかし、色を決める際はキッチンから見えるダイニングやリビングとの調和を考えて決定する必要があります。
一か所だけ違う色にして全体の統一感を無くさないような選択が重要です。

 

*収納スペース

調味料や料理道具など様々な物があり、広い収納スペースが必要になります。
今現在使用しているキッチンと比較しながら十分なスペースがあるか確認しましょう。
また、収納スペースが十分でも取り出しにくかったり片付けが面倒だったりすると毎日のストレスになります。
使いやすさも意識してチェックしてください。

 

*コンセント

キッチンを選ぶ際に忘れがちになるのが、コンセントの位置と数です。
様々な家電を使用するため、どこに何を設置するので、どこにどれくらいのコンセントが必要なのかということまで意識しましょう。
また、コンセントは簡単には増設できないので綿密な計画が必要です。

 

*照明

インテリアを考えておしゃれな照明が良いと考えている方も多いと思いますが、料理には十分な明るさが必要になります。
本当に照明で明るさは十分なのか、周りの物で陰になって暗くなる部分はないかなどを確認してください。

 

□まとめ

今回は、キッチンのチェックポイントに関して紹介しました。
使う人によってどういった要素が欲しいのか個人差が出やすいのがキッチンの特徴です。
今まで使用してきたものでどういった点に不満を感じているのか、どういった要素が欲しいのかを事前に考えて、皆さん個人にピッタリなキッチンを選べるようにしましょう。

ページトップへ