ブログ

自宅を大きくしませんか?増築リフォームの費用を解説!

「増築リフォームの費用っていくら必要なのかな。」
「増築の種類ってどのくらいあるのだろう。」
増築リフォームを考えたときに、このように思う方は多いです。
でも、基本的なことを押さえると簡単だってご存じでしたか?
リフォームをするなら、費用相場を把握しておきたいですよね。
そこで今回は、増築リフォームの費用を分かりやすく解説します。

 

□増築とは

増築とは、同じ敷地の中で床面積を増加させることです。
ですので、平屋に2階を作ること、離れを作ることも増築です。
また、増築の費用は建物の構造や、増築する場所によって大きく変わります。
次に、増築リフォームの費用を場所ごとに解説します。

 

□ベランダやバルコニーの増築

2階にベランダ、バルコニーを増築する費用は、広さが1畳であれば約25~50万円ですが、1階での補強工事が必要な場合は費用が高くなります。

 

*注意点

窓の下にベランダの脚を置くスペースが十分に確保できない場合や、スペースが十分あっても建物の構造上、増築できない場合もあります。

 

□トイレを増築する場合の費用

トイレや浴室といった水回りの増築は、どうしても配管工事に手間がかかるので、費用が高くなる傾向があり、設置する便器のグレードによって費用が大きく変わります。
また、2階以上での増築の場合には、配管工事が別に必要になるケースもあり、更に高額になることもあるので、予算を事前に決めておくことが重要です。
費用相場は約120万円です。

 

□平屋を2階建てにする費用

2階を増築する場合には、耐震性を保つために、1階の補強工事がほとんどの場合、必要になります。
屋根の解体作業が必要なので、1階を増築する場合よりも費用はかなり上がり、1畳あたり約50~100万円かかります。
また、作りたい部屋のレイアウトや、トイレや浴室などの水回りを設置するかにより、価格は大きく変わります。

 

□和室8畳の増築費用

和室の増築は、畳の費用や、壁、天井のデザインといった内装費はかかりますが、水回りの増築のような配管工事が必要ではないので、スペースの割には、費用は安く収まります。

 

□まとめ

今回は、増築リフォームの費用を紹介しました。
分かりにくいと思われた増築リフォームも、意外と簡単と思われたのではないでしょうか。
当社は鳥取市の地域の皆様と共に歩み、数多くの家づくりに携わってきました。
また、リフォーム事業において多くのお客様に選んでいただき、喜ばれております。
ご相談がありましたら、ぜひお問い合わせください。

ページトップへ