ブログ

キッチンのリフォームを検討している方へ!かかる費用を解説します!

「キッチンのリフォームの費用っていくら必要なのかな。」
「リフォームの種類ってどのくらいあるのだろう。」
キッチンのリフォームを考えたときに、このように思う方は多いです。
でも、基本的なことを押さえると簡単だってご存じでしたか?
そこで今回は、キッチンのリフォームの費用を分かりやすく解説します。

□費用の決まり方

キッチンのリフォームの費用は、キッチンのグレードと種類から決まるので、2つの組み合わせ次第で大きく変わります。
キッチンの種類は、台所のスペースや家族形態を参考にして合ったものを選び、グレードは予算と相談し決定してはいかがでしょうか。
次にキッチンのリフォームの平均的な費用について、キッチンの種類ごとに解説します。

□I型キッチン

コンロ、調理スペース、シンクが横一列に並んだキッチンです。
シンプルで場所を取らず、使い勝手が良いので最も普及しています。
そのため種類が多く価格には幅があります。
キッチンを置くスペースを大きくできない間取りにおすすめの種類です。

*費用

シンプルの場合   約50万〜80万円
スタンダードの場合 約60万〜90万円
ハイグレードの場合 約70万〜120万円

□L型キッチン

その名前から想像できるように、壁の一面か二面を使い、L字型に配置したキッチンのことです。
コンロとシンクが向き合うように設置される場合が多いですが、デザインの仕方はバリエーション豊富です。
また、作業スペースが広いため、複数の人で料理を作ることができます。

*費用

シンプルの場合   約65万〜90万円
スタンダードの場合 約75万〜120万円
ハイグレードの場合 約85〜130万円

□対面キッチン

キッチンとダイニングが仕切られていないので、開放感があります。
また、キッチンで作業をしている際に、体が自然とリビングの方に向くように設計されているので、家族とのコミュニケーションが取りやすく、人気が高まっている種類です。

*費用

シンプルの場合   約70万〜100万円
スタンダードの場合 約80万〜130万円
ハイグレードの場合 約90〜160万円

□まとめ

今回は、キッチンのリフォームの費用を紹介しました。
分かりにくいと思われたキッチンのリフォームも、意外と簡単と思われたのではないでしょうか。
当社は鳥取市の地域の皆様と共に歩み、数多くの家づくりに携わってきました。
また、リフォーム事業において多くのお客様に選んでいただき、喜ばれております。
ご相談がありましたら、ぜひお問い合わせください。

ページトップへ