ブログ

土地選びのポイントについてご紹介します!

「そろそろ憧れのマイホームが欲しい」
「新築の購入を考えている」

このように、新しい住まいをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新築住宅を建てるときに重要となるのが土地選びです。
そこで今回は、新築住宅を建てる際の土地選びのポイントについてご紹介します。

 

□アクセス

日頃生活する上で、交通アクセスは重要なポイントです。
通勤や通学をするための利便性を確認して土地選びをする必要があります。
近くの駅やバス停まではどれくらいかかり、運行本数はどのくらいあるのか、始発や終電は何時なのかを把握しておかなければなりません。
できるだけ暮らしやすい、自分の生活スタイルにあったアクセスができる土地を選ぶことをおすすめします。

 

□買い物施設や公共施設

スーパーや病院などの施設は家の近くにあることで生活が便利になります。
あまりにも家からスーパーが遠いと、買い物に行くだけで一苦労です。
仕事帰りに、寄って帰れる距離にスーパーがあるとストレスなく買い物ができます。
また、体調が悪いときに近くにあると便利なのが病院です。
体調が悪いまま遠くまで電車や車を使っての移動は難しいものです。
病院だけでなく、銀行や市役所、区役所などの施設が家から近いと便利です。

 

□土地の状況

日本は災害が多い国です。
家自体の耐震性を強化するだけなく、地盤も重要なポイントです。
地盤が弱ければ、いくら耐震性がある家でも地震が起こったときに家を支えることができません。
また、川の近くの土地は、大雨の影響で川が氾濫する可能性もあります。
地震が起これば津波の心配もありますよね。
土地を選ぶときは、地盤の調査や過去の浸水調査などもすることが必要です。

 

□地域の特徴

最近開発された地域と、開発からかなり年月がたっている地域では地域の雰囲気に違いがあります。

最近開発された地域は、新しい家が多く建ち並び、若い世代が多い傾向にあります。
逆に開発してから年月がたっている地域には、高齢者世代が多いなど、地域によって特徴は様々です。
商業施設や公共施設が充実している地域、新しく開発された地域、昔からある地域など住みたい地域がどのような環境の地域なのか確認しておくことも土地選びには必要です。

 

□まとめ

今回は、新築住宅を建てる際の土地選びのポイントについてご紹介しました。
自分が理想とする土地を探すことはなかなか難しいことです。
様々な角度から考えて土地選びをすることをおすすめします。

土地選びをする際は、ぜひこれらのポイントを参考にしてみてください。
新築住宅の購入をお考えの方は、一度当社にお問い合わせください。

ページトップへ