ブログ

掃除がしやすい家とは?鳥取で新築を購入したい方必見!

住宅のご購入をお考えの方は、どんな家を建てたいかお決まりですか。
お仕事や家事でお忙しい方にとって魅力的な家は「掃除がしやすい家」ではないでしょうか。
実は、掃除がしやすい家にはさまざまな特徴があります。
そこで今回は、そんな掃除がしやすい家についてご紹介します。

 

□掃除がしにくいのはどんなところ?

高いところ、狭いところ、段差や仕切りがあるところは掃除機が届きにくく、掃除がしづらいです。
また、そういったところを掃除したくないという気持ちも大きく、ついつい後回しにしてしまいますよね。

 

□掃除がしやすい家とは?

*収納スペース

設計の時点で、収納スペースを重視する必要があります。
このとき大切なのが、物の取り出しやすさにもこだわることです。
収納スペースにロフトや天井裏を確保しても、取り出しにくさを考慮したら結局デッドスペースになってしまいます。
そうなると、リビングや寝室などにものがあふれ、掃除が大変になってしまいます。

 

*壁や床の色も重要

床が濃い色だとホコリが目立ちます。
逆に白すぎても髪の毛や汚れが目立ちやすくなるので注意が必要です。
そのため、ある程度色味があり、その空間にあった壁や床の色を選ぶことをおすすめします。

 

*玄関は生活に合わせて

玄関の間取りは特に注意です。
傘やレインコートなどの置き場はもちろん、お子様がいる家庭では、今は必要でなくても、ベビーカーや三輪車、ボールなどを置く場所を考えてゆとりをもって設計しておく必要があります。

 

*掃除機用のコンセント

コンセントの位置を少し高めにするだけで、掃除機をかけるときにコンセントをかがまずに挿すことができます。
また、コードの長さにも考慮して広いところに設計するのも良いですね。

 

□掃除が楽しくなる家にするために

毎日する掃除だからこそ、掃除の時間を楽しくできたらうれしいですよね。
掃除がしやすい家を心がけて設計することで、掃除に対する心の持ちようも大きく変わります。
そのため、理想の暮らし提供してくれる、信頼できる建設会社を選ぶことが大切です。

 

□まとめ

今回は、掃除しやすい家をつくるための工夫についてお伝えしました。
一生に一度の住宅購入、心から納得できる形にするためにも、建設会社としっかり話し合い、あいまいな点を残さないようにすることが大切です。
ぜひ、妥協のない家づくりを実現させてくださいね。
今回の記事が、住宅建設をご検討している方の参考になれば幸いです。

ページトップへ